Kogei Dining

メインイメージ

Outline

工藝

「Kōgei Dining」は、2019年度より日本博の関連企画として開催されている体験プログラムです。

日本博の基本コンセプト「日本人の自然観」は工芸や和食、伝統芸能などの生活芸術に表れています。
鑑賞するだけでは知ることができない工芸の持つ”用”の美しさを、食事会を通じて参加者自身の手で確認していただける貴重な機会となります。企画の趣旨に賛同する工芸作家との交流の場も提供し、より工芸を身近に感じていただける契機の創造を試みます。また、会場内では、作家本人による解説とともに作品を鑑賞でき、展示作品は購入も可能ですので、終了後も工芸のある生活をお楽しみいただけます。

第3回となる今年度は静岡県熱海市と福岡県福岡市の2会場での開催を予定しています。

Event

静岡県熱海市 MOA美術館

熱海会場

| 2021.11.21(日) ~25(木) 9:30~17:00 |
| 2021.11.25(木) 9:30~19:00 |

静岡県熱海市 MOA美術館

MOA美術館は、和食処「花の茶屋」、トシ・ヨロイヅカのスイーツ店など日本文化の一環として食の活動を進めています。特に各店舗では有機農法産野菜を用いた食材を積極的に取り入れて、熱海の地場産のお食事を提供しています。

「花の茶屋」料理長吉冨隆二と副料理長 宮崎利明による懐石や鎧塚俊彦監修のフレンチディナーを、人間国宝・室瀬和美をはじめとする日本を代表する作家の方々の器にてお楽しみいただけます。また、人間国宝・坂東玉三郎による舞踊公演も予定しています。

  • ・食事会(鎧塚氏によるディナーは25日のみ)
  • ・人間国宝による卓話
  • ・人間国宝・坂東玉三郎氏による舞踊公演鑑賞
  • ・工芸作品展示販売
  • ・MOA美術館展示「所蔵茶の湯の道具」鑑賞 等実施予定

[ 出展作家 ] 50音順
小枝真人(陶芸)/佐藤達夫(漆芸)/須藤靖典(漆芸)

福岡県福岡市 料亭 嵯峨野

福岡会場

| 2022.2.5(土) 16:00~20:30 |

福岡県福岡市 料亭 嵯峨野
(ミシュラン2つ星)

昭和42年開店、日本の文化が凝縮された料亭文化を守り伝えています。単に食事を提供するだけでなく、日本の伝統芸能に触れる機会を作り、伝統的な工芸品を大切に使い続けています。食事会では九州地方の作家の作品を用いて和食を提供します。

  • ・工芸作品展示販売
  • ・人間国宝による鼎談
  • ・食事会 等実施予定

[ 出展作家 ] 50音順
15代酒井田柿右衛門(陶芸)/今泉今右衛門(陶芸)/庄村久喜(陶芸)/鈴田滋人(染織)/津金日人夢(陶芸)/中村清吾(陶芸)/福島善三(陶芸)/安永頼山(陶芸)/渡仁(陶芸)

News